RSS

タイ王宮近くに時限爆弾 警察が処理・回収

2011年12月6日(火) 23時23分(タイ時間)
【タイ】6日、バンコク都内のラチャダムヌンクラーン通りの中央分離帯で不審なカバンがみつかり、警察の爆発物処理班が放水後、回収・処理した。カバンには殺傷力の低い手製の時限爆弾が入っていた。

 現場は王宮近く。5日はプミポン国王(84)の誕生日だった。
《newsclip》


新着PR情報