RSS

関西ペイントのタイ工場、労働争議でロックアウト

2011年12月7日(水) 13時43分(タイ時間)
【タイ】タイ福祉労働管理局によると、関西ペイントのタイ合弁会社タイ・カンサイ・ペイントで6日、経営陣がロックアウトに踏み切り、東部サムットプラカン県とラヨン県の工場で労組組合員の立ち入りを禁止した。これを受け、従業員数百人がサムットプラカン工場前で抗議集会を開いた。

 タイ・カンサイ・ペイントの労組は賞与6カ月プラス2万バーツ、基本給の月900バーツ引き上げなどを要求し、10月から経営陣と交渉を続けていた。同社の従業員は約600人。
《newsclip》


新着PR情報