RSS

リケンのタイ塩ビ工場 洪水被災、2月再稼動

2011年12月12日(月) 12時51分(タイ時間)
【タイ】リケンテクノスは12日、タイの洪水で浸水し10月21日から操業を停止しているタイ子会社リケン(タイランド)について、来年2月中旬に主要製造ラインを再稼動する方針を明らかにした。リケン(タイランド)が入居するタイ中部パトゥムタニ県バンカディー工業団地の排水が完了したため、8日からエンジニアを中心とする16人の特別支援チームを現地に派遣し、現地社員約200人とともに、本格的な復旧作業を行っている。

 リケン(タイランド)は塩化ビニル樹脂コンパウンドを製造。
《newsclip》


新着PR情報