RSS

ニューハーフが睡眠薬強盗、被害者は77歳 パタヤ

2011年12月18日(日) 08時28分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、17日夜、パタヤ市のホテル客室でドバイ人の男性(77)がベッドの上で意識を失っているのをホテルの従業員が見つけ、同じ部屋にいたタイ人のニューハーフ2人(28、24)を取り押さえ、警察に引き渡した。2人は取り調べに対し、男性に睡眠薬を入れた酒を飲ませ、貴重品を奪おうとしたと供述。過去にも数回、同様の手口で犯行を重ねたことを認めた。
《newsclip》


新着PR情報