RSS

ネットに「吸引」写真流出 タイの大物ロッカー、麻薬使用認める

2011年12月20日(火) 21時58分(タイ時間)
【タイ】タイの人気男性ロック歌手のセーク・ローソーさん(37)は19日、バンコク都内の自宅の庭で記者会見を開き、自身によく似た男性が特殊な器具を使って「粉末」を吸引している写真がインターネット上に出回った問題について、写真の男性が自分で、麻薬を吸引したことを認めた。プラハの高級ホテルに宿泊した際に、知らないうちに元妻が撮影したとしている。

 セークさんは「自分はアーティスト」で麻薬が必要と主張し、受け入れてもらえないならロンドンに転居すると述べた。また、所属するタイ音楽最大手GMMグラミーが自分を尾行するなどしたとして、絶縁も辞さない姿勢を見せた。セークさんは会見後、涙を流しながらギターを弾き熱唱。母親の前にひざまずいて謝罪した。

 グラミーは20日、バンコク都内の本社ビルで記者会見を開き、セークさんとの契約を解除すると発表した。前日にセークさんからけんかを売られた形となったグラミーの創業者オーナー、パイブーン同社会長は会見に姿を見せなかった。
《newsclip》


新着PR情報