RSS

暁の寺で地盤沈下 タイ文化相「影響なし」

2011年12月22日(木) 12時56分(タイ時間)
【タイ】バンコクのチャオプラヤ川岸に立つ仏教寺院ワット・アルンラーチャウォラーラーム(通称、暁の寺)の境内で、地表を覆うコンクリート板が地盤沈下で長さ1メートル、深さ10センチほど陥没しているのがみつかり、20日までに修復作業が行われた。同日現場を視察したスクモン文化相は「寺の基盤はしっかりしており地盤沈下の影響はない」と述べた。
《newsclip》


新着PR情報