RSS

タイ北部でヘロイン190キロ、南部で覚せい剤50キロ押収

2011年12月25日(日) 14時34分(タイ時間)
【タイ】チャルーム副首相は23日、バンコクの警察本部で記者会見を開き、北部チェンライ県でヘロイン190キロ、南部ソンクラー県で覚せい剤50キロを押収し、容疑者4人を逮捕したと発表した。

 ソンクラーでは21日、民家を強制捜索し、タイ人の男2人とマレーシア人の男2人を逮捕し、覚せい剤のほか、乗用車2台、携帯電話7台などを押収した。

 チェンライでは22日、路上検問を突破し逃走したピックアップトラックが路肩に駐車してあるのを追跡したパトカーが発見し、荷台に積んであったヘロインを見つけた。

20111223%20Police%20%28drug%29%20-%202.jpg
《newsclip》


新着PR情報