RSS

グーグルの2011年検索急上昇ワード タイは1位「フェイスブック」、7位「洪水」

2011年12月29日(木) 19時17分(タイ時間)
【タイ】インターネット検索大手グーグルがまとめた2011年の検索ランキングで、タイで検索数が急上昇したキーワードの1位は「フェイスブック」だった。「洪水」は7位、「iPhone5」が10位だった。

 2位の「Friv」と6位の「Boomz」はオンラインゲームサイト。3位の「コンウアドピー」はテレビ局チャンネル7の幽霊体験談番組。4位「カンフー」と8位「キンタップ」はお色気系タイ演歌、5位「ヌワン」はポップスで、いずれも2011年のヒット曲だ。9位の「マーシャ」はタイ人の女優・歌手で、2011年に男性絡みのトラブルが多かった。

 スポーツ関連の急上昇ワードの1位は「Fa(イングランドのサッカー協会)」で、3位「マンU」(マンチェスター・ユナイテッド)、5位「チェルシー」、7位「リバプール」はいずれも英サッカーのプレミアリーグのクラブ。2位の「バーンポンボール」、8位の「サッカーサック」はサッカー情報のウェブサイトと、タイでのサッカー人気、特にプレミアリーグの人気の高さがうかがえる。サッカー以外では4位に「ムエタイ」(タイ式キックボクシング)、6位に「トックプラー」(釣り)が入った。

 ショービジネス関連のキーワードの1、2、8位はいずれもテレビ局チャンネル3のタイ製ドラマの題名。4位「ドンイー」はチャンネル3で放送された韓国の歴史ドラマ。これまでドラマで高視聴率を稼いできたチャンネル7のドラマは6位に1本入っただけだった。3位の「ラダーランド」は恐怖映画、6位の「ナムターンデーン」はオムニバス形式の官能映画。5位の「ディアオ9」はタイ人コメディアン、ウドムさんの舞台で、1日でチケットが完売するほどの人気だ。

 人名関連は1位「マーシャ」、2位「ドーム」(タイ人男性歌手・俳優)。3位は2010年末に無免許運転で9人が死亡する事故を起こしたタイ人少女の名前だった。
《newsclip》


新着PR情報