RSS

バンコクのウイークエンドマーケット、タイ国鉄と都庁対立

2011年12月29日(木) 20時50分(タイ時間)
【タイ】タイ字紙カオソッドなどによると、タイ首相府前で27日、バンコク都内のジャトゥジャク市場(ウイークエンドマーケット)の店舗経営者約100人がデモを行い、タイ国鉄による同市場の直接管理を中止するよう訴えた。

 ジャトゥジャク市場は長らくバンコク都庁が運営してきたが、土地の所有者である国鉄との間で土地使用料をめぐる交渉が難航していた。このため、2012年1月1日の契約失効を機に国鉄が直接運営に乗り出すことを決め、27日に閣議承認された。

 ほとんどのテナントは既に国鉄と賃借契約の交渉を始めているが、店舗の賃借権をまた貸ししている一部の業者などが既得権を失うことを恐れて国鉄への移管に反対しているもようだ。
《newsclip》


新着PR情報