RSS

古河電気工業、洪水被災のタイ情報通信関連機器工場が3月に一部稼働

2012年1月3日(火) 08時09分(タイ時間)
【タイ】古河電気工業は12月27日、タイ中部の洪水で被災したアユタヤ県ロジャナ工業団地内の同社グループの生産拠点の復旧状況を明らかにした。

 光通信用半導体レーザーなどを製造するフルカワFITEL(Thailand)は3月に一部稼働再開の予定。代替生産は昨年11月末から、千葉事業所にタイ人従業員を受け入れるなどし、実施している。

 アルミニウム圧延品のスリッター加工を手がけるフルカワ・スカイ・アルミニウム(タイランド)、ハードディスク用コイル加工品を製造するトウトク(タイランド)は稼働再開時期が未定。
《newsclip》