RSS

新年カウントダウンで誤射? サメット島でリゾートオーナー死亡

2012年1月4日(水) 00時17分(タイ時間)
【タイ】1日午前0時過ぎ、タイ東部ラヨン県のサメット島のビーチで、リゾートホテル「セーンティヤンビーチリゾート」のオーナーのタイ人男性(48)が胸に銃弾1発を受け死亡した。警察はけん銃を持ち現場にいた男性の妻(48)を殺人容疑で逮捕し、取り調べを進めている。

 妻は「夫とビーチで食事した後、新年のカウントダウンで空へ向けけん銃を3発撃った。銃を下ろす途中に誤ってもう1発発砲してしまい、夫に命中した」と主張している。タイ字紙デーリーニュースなどが報じた。
《newsclip》