RSS

ガソリンかけ放火 義母殺害、妻けが バンコクの会社員逮捕

2012年1月4日(水) 07時56分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は1日、バンコク都内の民家で義母(57)と妻(32)にガソリンをかけ火をつけ、義母を殺害、妻にけがをさせた疑いで、会社員のタイ人男(32)を逮捕したと発表した。男は犯行を認め、妻の男性関係を疑い事件を起こしたと話している。

 調べによると、男は昨年11月8日夜から9日午前5時ごろまで飲酒し、タクシーで帰宅する途中、ガソリンスタンドでガソリンを購入。帰宅後、妻と義母にガソリンをかけ、火をつけた。その後、南部ナコンシータマラート県に潜伏し、12月末にバンコクに戻った。遺族は捜査の進展が見られないため、著名な人権保護財団に支援を要請。この財団が警察に働きかけ、逮捕につながった。
《newsclip》


新着PR情報