RSS

「20年来の友人」 反・親タクシン派幹部、テレビ番組で握手  

2012年1月8日(日) 21時27分(タイ時間)
【タイ】2010年にバンコク都心を長期間占拠して治安部隊と衝突したタクシン元首相派団体「反独裁民主戦線(UDD)」幹部のジャトゥポン下院議員と2008年にタイ首相府やバンコクの2空港を襲撃・占拠した王党派団体「民主主義のための市民同盟(PAD)」幹部のスリヤサイ氏が5日放送のテレビ番組に出演して握手し、和解をアピールした。2人は現在は対立する陣営に属しているが、20年来の友人だという。

 スリヤサイ氏が不敬罪容疑で逮捕・保釈中のジャトゥポン氏と握手したことについて、ネット上には「国王陛下に楯突く連中との和解などありえない」「あなた(スリヤサイ氏)とPADの関係は終わった」といったPAD支持者の怒りの声が渦巻いた。
《newsclip》


新着PR情報