RSS

中国貨物船に銃撃 ラオス領内のメコン川

2012年1月15日(日) 16時00分(タイ時間)
【ラオス】中国公安部によると、14日午後、タイ北部チェンセンから中国雲南省関累に向かいメコン川を航行していた中国の貨物船「盛泰11号」がラオス領内で銃撃を受けた。船員らにけがはなかった。

 現場周辺では昨年10月上旬、中国の貨物船2隻が武装グループに襲撃され、中国人船員13人が殺害された。事件後、中国の提唱で、流域の中国、ミャンマー、ラオス、タイの4カ国が関累—チェンセン間の共同水上パトロールを行うことになり、昨年12月から実施されている。
《newsclip》

特集



新着PR情報