RSS

タイ東北の町長と運転手射殺 工事めぐる金銭トラブルか

2012年1月16日(月) 12時33分(タイ時間)
【タイ】16日朝、タイ東北部ウボンラチャタニ県の製氷工場で、建設請負業者で県内の町長も務めるプラサーンさんとプラサーン町長の運転手のサワイさん(39)がけん銃で撃たれ死亡しているのがみつかった。プラサーン町長は県内のリゾート建設を請け負ったが、工事費6000万バーツのうち1000万バーツが支払われず、事件があった朝はリゾートのオーナーに会いに行ったところだった。警察はリゾート建設をめぐる金銭トラブルが殺害の原因と見て捜査を進めている。タイ字紙ネーウナーなどが報じた。
《newsclip》


新着PR情報