RSS

2011年のタイ新車販売0・8%減、79万台

2012年1月19日(木) 11時32分(タイ時間)
【タイ】トヨタ・モーター・タイランド(TMT)がまとめた2011年のタイ自動車市場の新車販売台数は東日本大震災やタイ中部の大洪水の影響で、前年比0.8%減の79万4081台だった。このうち乗用車は4%増の36万444台、1トンピックアップトラックは5.7%減の36万5636台。

 ブランド別ではトヨタ29万61台(前年比11%減、シェア36.5%)、いすゞ13万2194台(同13.5%減、16.6%)、ホンダ8万3952台(同26.4%減、10.6%)、日産6万9094台(同27%増、8.7%)、三菱自動車6万5360台(同65.3%増、8.2%)、マツダ4万1980台(同19.5%増、5.3%)、米GMのシボレー3万1595台(同57.8%増、4%)、米フォード2万9200台(同114.1%増、3.7%)——。

 TMTは2012年の新車市場を乗用車が58.1%増の57万台、1トンピックアップトラックが28.4%増の46万9600台など、合計で38.5%増の110万台と予想している。
《newsclip》


新着PR情報