RSS

バンコク中心部の大型ホテル、運営がソフィテルから地場系へ

2012年1月19日(木) 11時37分(タイ時間)
【タイ】タイ流通大手セントラル・グループのホテル会社セントラル・プラザ・ホテルは仏ホテル大手アコーと結んでいたバンコク都内ジャトゥジャク区の大型ホテル「ソフィテル・センタラ・グランド・ホテル」(客室数565)の委託運営契約を昨年末で打ち切り、自社運営に切り替え、名称を「センタラ・グランド・アト・セントラルプラザ・ラープラーオ・バンコク」に変更した。2月8日に新装オープンのパーティーを行う。

 「センタラ・グランド・アト・セントラルプラザ・ラープラーオ・バンコク」は1983年開業。昨年、大規模な改装を行った。
《newsclip》


新着PR情報