RSS

覚せい剤粉末60キロと200万錠押収 バンコク、タイ北部で

2012年1月19日(木) 23時35分(タイ時間)
【タイ】チャルーム副首相は19日、バンコクのタイ警察本部で記者会見を開き、バンコク都内の3カ所で麻薬容疑の男女5人を逮捕し、覚せい剤の粉末60キロ、錠剤37万錠などを押収したと発表した。容疑者を逮捕したのはディスカウントストア、テスコロータス・ランシット店の駐車場など。

 一方、タイ北部チェンライ県警は同日、路上検問で乗用車に隠された覚せい剤約157万錠を押収し、運転していた男を逮捕したと発表した。

 タイ警察によると、タイ国内に出回っている麻薬は主にミャンマー、ラオスなどから密輸されたもので、国内の麻薬中毒者は約120万人、昨年の麻薬関連の逮捕は32万件に上る。

20120119%20Police%20%28arrest%20drug%29%20-%204.jpg
《newsclip》


新着PR情報