RSS

タイの美人首相、フィリピン大統領とお似合い?

2012年1月22日(日) 23時03分(タイ時間)
【タイ】タイのインラク・チナワット首相が18日、東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国への首相就任の挨拶の一環として、フィリピンを日帰りで訪問した。首相はマニラのマラカニアン宮殿でフィリピンのベニグノ・アキノ大統領(51)主催の昼食会に出席したが、この時同席したアキノ大統領の妹で女優のクリス・アキノさんが簡易ブログのツイッターに、「(インラク首相は)背が高くてスリムで魅力的!44歳。兄にぴったり!」と書き込み、物議をかもした。

 インラク首相は事実婚の夫との間に息子が1人いる。アキノ大統領は独身。

〈インラク・チナワット〉
1967年生まれで、9人兄弟の末っ子。タイ国立チェンマイ大学政治・行政学部卒、米ケンタッキー州立大学経営学修士。兄のタクシン元首相が創業したタイ携帯電話サービス最大手アドバンスド・インフォ・サービス(AIS)、チナワット財閥の不動産会社SCアセットなどの社長を歴任。2011年7月のタイ下院総選挙でタクシン派政党が過半数を抑えたことから、政治経験ゼロのまま、タイ初の女性首相に就任。
《newsclip》


新着PR情報