RSS

タイの携帯電話番号継続制度、AISが勝ち組

2012年1月23日(月) 02時08分(タイ時間)
【タイ】タイ放送通信委員会によると、2010年12月に導入された携帯電話の番号継続制度(MNP)の利用申請は今年1月16日までに40万1053番号、切り替え済みが30万4779番号だった。

 MNPによる契約者の増減はタイ携帯電話キャリア最大手アドバンスド・インフォメーション・サービス(AIS)が5万4000増、ノルウェー通信大手テレノール傘下の同2位トータル・アクセス・コミュニケーション(DTAC)が5000減、タイ大手財閥CPグループ傘下の同3位トゥルームーブが11万減、タイ国営CATテレコムが7万8000増だった。CATテレコムはトゥルームーブとの合弁事業にトゥルームーブの契約者が移行し、大幅増となった。
《newsclip》


新着PR情報