RSS

タイ政府、価格下落で天然ゴム市場に介入

2012年1月25日(水) 20時47分(タイ時間)
【タイ】タイ政府は24日の閣議で、天然ゴム市場への総額150億バーツの介入策を承認した。生産者から天然ゴムを買い取り、国内の天然ゴム価格を1キロ120バーツ程度まで引き上げる。期間は2013年3月まで。

 タイの天然ゴム価格は2011年2月に一時180バーツまで上昇したが、その後下落し、11、12月は80バーツ台後半で推移した。タイ政府が市場介入に踏み切るという報道から、今年1月中旬から上昇に転じ、25日は110バーツ前後まで値上がりした。
《newsclip》


新着PR情報