RSS

洪水被災のタイ日系企業、大半が冬季賞与支給

2012年1月26日(木) 19時30分(タイ時間)
【タイ】バンコク日本人商工会議所が12月27日—1月9日に会員企業を対象に行ったアンケート調査(回答企業183社)で、昨年10—12月にタイ中部で発生した洪水で「工場冠水など直接的な被害を受けた」企業は43社、「取引先が冠水など間接的な被害を受けた」は112社、「被害は全く受けていない」は35社だった。

 直接的な被害を受けた43社のうち、「ほぼ、あるいは完全に復旧が終了した」は11社、「ラインの一部が再稼動を始めた」は6社、「洗浄、設備のリセットを行っている」は19社だった。

 2012年冬季賞与を支給するとの回答は直接的な被害を受けた企業が40社、間接的な被害を受けた企業が105社、被害のなかった企業が33社だった。
《newsclip》


新着PR情報