RSS

男性同性愛者用売春宿を摘発 東北部ナコンラチャシマ

2012年1月29日(日) 14時21分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ警察は28日午前5時ごろ、東北部ナコンラチャシマ市内の2階建て木造家屋を捜索し、家の借主の元公務員(45)ら屋内にいた男12人を売春などの疑いで逮捕した。家には居間、浴室などのほか、性交用とみられる10の小部屋があり、ティッシュペーパーや使用済みのコンドームなどが散乱していた。

 調べによると、借主の男は2年ほど前からこの家を月1万バーツで借り、男性同性愛者用の売春宿を経営。客から入店料100バーツ、サービス料1000バーツ、部屋の使用料500バーツなどをとっていた。23歳以下の男性は入店料が無料だった。
《newsclip》


新着PR情報