RSS

サタヒープの海岸に2死体、1体は頭部なし

2012年1月29日(日) 14時28分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ東部チョンブリ県サタヒープの海岸に22日と26日、男性2人の死体が流れ着いた。

 1体目は岩場でみつかった。20代とみられ、ジーンズとTシャツを着用。発見された時点で死後3日ほど経過しているとみられ、ほお骨のあたりに殴られたような跡があった。タイでは普通のことだが、現場には近所の少年らが詰めかけ、検証にあたる警官や地元職員らは時折笑い声を響かせた。

 2人目は砂浜でみつかった。死後1カ月以上経過しているとみられ、損傷が激しく、頭部がなくなっていた。警察は他殺の疑いがあるとみて捜査する方針。
《newsclip》