RSS

不良品の線材・棒鋼300トン押収 建材に使用か バンコク

2012年1月30日(月) 08時52分(タイ時間)
【タイ】タイ法務省特捜局(DSI)は25日、鋼材の不良品に関する建設業者などからの苦情を受け、バンコク都の倉庫2カ所と隣県サムットサコンの工場を捜索し、品質基準を満たしていない線材・棒鋼約300トンを押収した。工場はかなり長期間、生産を行っていたとみられるが、製品の供給先の詳細は分かっていない。
《newsclip》


新着PR情報