RSS

住生活グループ、タイ洪水の損失195億円

2012年2月6日(月) 08時17分(タイ時間)
【タイ】住生活グループは6日、昨年10—12月にタイ中部で発生した大規模な洪水で工場が浸水、操業を停止したことによる損失が195・4億円に上る見通しだと発表した。内訳は固定資産の修繕費112億円、操業停止中の固定費8・7億円など。保険金の回収見込額は確定していない。
《newsclip》


新着PR情報