RSS

オリックスとDIの投資ファンド、ベトナムの医療機器販売会社に出資

2012年2月6日(月) 08時21分(タイ時間)
【ベトナム】ドリームインキュベータ(DI)とオリックスは6日、共同で運用する投資ファンド「DIアジア産業ファンド」がベトナムの大手医療機器販売会社ジャパン・ベトナム・メディカル・インストゥルメント(JVC)の株式31・1%を取得すると発表した。

 JVCは日本の医療機器メーカー製のMRI(磁気共鳴画像装置)、CT(コンピューター断層撮影装置)などの医療用画像診断装置、医療用消耗品などをベトナムの医療機関向けに販売、レンタルしている。約140の病院への販売実績があり、2011年にホーチミン証券取引所に上場した。
《newsclip》


新着PR情報