RSS

日本ゼオン、ベトナムで合成ゴム用コンテナ生産

2012年2月14日(火) 08時36分(タイ時間)
【ベトナム】日本ゼオン(東京都千代田区)は14日、子会社のゼオン化成及び東京材料との共同出資で、ベトナム北部ハイフォン市のVSIPハイフォン工業団地内に新会社「ZEON MANUFACTURING VIETNAM(ZMV)」(資本金1375万ドル)を設立し、2013年4月から合成ゴム用コンテナを生産すると発表した。年産能力は12万台。ゼオングループの加工組立関連事業の拠点として、プラスチック加工分野、医療機器分野などでの事業化も検討していく。

 ZMVの工場の敷地面積は9・4ヘクタールで、このうち2・4ヘクタールに合成ゴム用コンテナの生産工場を設ける。同生産ラインで、一般工業用途などの金属コンテナも生産する予定。
《newsclip》

特集



新着PR情報