RSS

タイ外相 「爆発事件で14カ国・地域が渡航警告」

2012年2月16日(木) 21時18分(タイ時間)
【タイ】タイのスラポン外相は16日、14日にバンコクで起きた爆発事件で、14カ国・地域がタイに渡航、滞在する自国民に警戒を呼びかけたと述べた。14カ国・地域は日本、米国、英国、台湾、カナダ、オランダ、アイルランド、オーストリア、ノルウェー、イタリア、韓国、ブラジル、イスラエル、ニュージーランド。

 在タイ日本大使館はこの事件について、ホームページで「大使館からのお知らせ」として、「詳しい事実関係について引き続き確認中」として、タイ警察などからの最新の発表に留意するよう求めた。
《newsclip》


新着PR情報