RSS

タイ政府、食堂の一皿飯に価格統制

2012年2月21日(火) 20時46分(タイ時間)
【タイ】タイ商務省は20日から、食堂などで出す一皿飯(皿に盛った飯の上にタイカレーや炒め物などをかけたもの)の価格上限を設定した。物価上昇を受けた便乗値上げを阻止するための措置で、対象は▽商務省から「ブルーフラッグ」認定を受けた大衆食堂(トンファー食堂)▽一般の食堂およびオフィスビル内のフードコート▽ショッピングセンター内のフードコート——で、セルフサービスで、エアコンがないなどの条件に該当する店。価格の上限は「カレーかけご飯」の場合、トンファー食堂、一般食堂およびオフィスビル内のフードコートが25バーツ、ショッピングセンター内のフードコートが30バーツ。目玉焼きの追加料金は1個5—6バーツ。
《newsclip》


新着PR情報