RSS

強盗装いドイツ人男性殺害 タイ人妻ら逮捕

2012年2月23日(木) 19時17分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、20日未明、タイ南部チュムポン市の民家で、住人のドイツ人男性(72)がソファーの上で死亡しているのがみつかった。頭に刃物で切られた傷があり、首をしめた跡があった。男性と同居していた妻のタイ人女(42)とその母は3人組の強盗が押し入ったと話したが、警察が詳しく取り調べたところ、妻が元兵士の義兄(50)に男性の殺害を依頼したことを認めたため、22日、妻とその母を殺人容疑で逮捕し、義兄を指名手配した。

 男性は独系大手保険会社のタイ支社幹部を務め、60歳で結婚し、65歳で引退。引退後は年の半分ずつをドイツとタイで過ごしていた。女は男性からひんぱんに暴力を振るわれたりばかにされるなどしたため殺害を企てたと話している。
《newsclip》


新着PR情報