RSS

タイのアピシット前首相が訪日、岡田副総理らと会談

2012年2月28日(火) 12時02分(タイ時間)
【タイ】タイの野党民主党のアピシット党首(前首相)は2月29日—3月2日、日本を訪問する。滞在中に岡田克也副総理、鳩山由紀夫元首相、自民党の谷垣禎一総裁、ホンダの伊東孝紳社長、丸紅の朝田照男社長、三井住友海上火災保険の柄澤康喜社長、経団連幹部、保険業界幹部らと会談する予定。タイ国際航空を利用し、宿泊先はザ・ペニンシュラ東京。

〈アピシット・ウェーチャチーワ〉
1964年、両親の滞在先である英国のニューカッスルで生まれた。タイ国籍のほか、英国籍を持つ。英国の名門パブリックスールであるイートン校から英オックスフォード大学に進み、経済学修士号を取得。1992年にタイ下院に初当選し、1997—2001年首相府相、2005年からタイ民主党党首、2008—2011年首相と、超エリートコースを歩んだ。両親と姉は医師で、父は閣僚経験がある。妹は2006年の東南アジア文学賞を受賞した作家。アピシットはタイ語で「特権」を意味する。
《newsclip》


新着PR情報