RSS

トヨタ タイでエンジン年産10万基増強 140億円投資

2012年2月29日(水) 14時36分(タイ時間)
【タイ】トヨタ自動車は29日、タイのエンジン生産会社サイアム・トヨタ・マニュファクチャリング(STM)でカローラ系車両搭載用エンジンの生産能力を2014年初めをめどに年約10万基増強する発表した。投資額は約140億円で、200人の新規雇用を予定している。STMの年間生産能力は今回の増強で約84万基となる。STM製のエンジンは引き続きタイ国内に供給するほか、ベトナム、台湾に輸出する。

 STMの工場はタイ東部チョンブリ県アマタ・ナコーン工業団地にある。従業員は約3000人。

STM%20-%202.jpg
《newsclip》


新着PR情報