RSS

「イスラム教冒とく」 エリカ・バドゥさんのマレーシア公演禁止

2012年3月1日(木) 20時45分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシア情報省は2月28日、米有名女性歌手エリカ・バドゥさんがイスラム教徒を冒瀆(ぼうとく)したとして、同日クアラルンプールで予定されていたコンサートの開催を禁止した。

 原因となったのは、バドゥさんが「アッラー」というアラビア文字を体に描いて撮影した写真が報じられたこと。会見したバドゥさんは「悲しいが、全面的に理解する」と述べた。

 騒動はこれにとどまらず、問題の写真を掲載した英字紙スターの編集幹部2人が停職処分を受けた。
《newsclip》


新着PR情報