RSS

10—12月のタイ主要メディア広告費18%減

2012年3月5日(月) 18時57分(タイ時間)
【タイ】米調査会社ニールセンによると、2011年第4四半期の東南アジア5カ国の主要メディアの広告費は前年同期比8%増の49億7700万ドルで、インドネシアが全体の44%を占めた。次いでフィリピン22%、マレーシア13%、タイ13%、シンガポール8%。

 タイは10—12月に中部で発生した大洪水の影響で、前年同期比18%減の6億2200万ドルと、調査対象国の中で唯一前年実績を下回った。
《newsclip》


新着PR情報