RSS

ヤマハ発、ベトナムでAT車フラッグシップモデル製造販売

2012年3月12日(月) 15時32分(タイ時間)
【ベトナム】ヤマハ発動機は12日、水冷125ccエンジンを搭載したAT(オートマチック)バイク「NOUVO SX(ヌーボ エスエックス)」を3月下旬にベトナムで製造販売すると発表した。東南アジア諸国連合(ASEAN)に投入するAT車のフラッグシップモデルで、新設計エンジンと独自の燃料供給システムなどで低燃費と高い環境性能、走行性を実現したほか、プロジェクターヘッドライト、LED照明メーター、LEDテールランプ、転がり抵抗20%低減の専用開発タイヤなどを採用した。メーカー希望小売価格は標準仕様で3590万ドン(約14万円)。年間12万台の販売を目指す。

 2011年のベトナム二輪車市場は約350万台で、AT車が約110万台を占めた。
《newsclip》

特集



新着PR情報