RSS

バンコクのタクシー運転手、金9キロを持ち主に返還

2012年3月19日(月) 01時17分(タイ時間)
【タイ】金製品販売店店主のタイ人男性(60)がタクシー車内に置き忘れた金製品約9キロ、1300万バーツ相当をタクシー運転手のタイ人男性(56)が持ち主に返環し、美談としてタイのメディアが大きく取り上げた。

 店主は14日にバンコクでタクシーに乗った際に商品の金製品を置き忘れた。翌日、テレビを通じ、「返してくれたら少なくともお礼に50万バーツ払う」と呼びかけたところ、16日になって運転手が名乗り出て、忘れ物を返還した。店主はお礼として、金製品20万バーツ相当、現金30万バーツを運転手に渡した。

 このタクシーは店主が下車した際に防犯カメラに捉えられていたが、ナンバープレートははっきりみえなかった。

20120316%20Gold%20-%203.jpg
《newsclip》


新着PR情報