RSS

バンコクの中華料理店で調理人殺害 ミャンマー人逮捕

2012年3月20日(火) 00時34分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、17日深夜、バンコク都内のロビンソン百貨店ラチャダピセーク店に入居する中華料理店「老山東」の厨房で、調理人の中国人男性(31)が刃物でのどを切られ死亡した。タイ警察は翌18日未明、この料理店で働いていたミャンマー人の男(19)を殺人容疑で逮捕した。男は犯行を認め、男性にいつもしかられ、かっとして殺害したと供述。犯行後、店にあった現金6万バーツを盗み、バンコクの中華街の親せきのところにいったん身を隠し、18日に自宅のアパートに戻ったところ、逮捕されたと話している。
《newsclip》


新着PR情報