RSS

ピラルクーにアリゲーターガー アユタヤで外来種巨大魚の捕獲相次ぐ

2012年3月21日(水) 00時22分(タイ時間)
【タイ】タイ中部アユタヤ県ワンノイ郡で外来種の大型淡水魚が相次いで捕獲された。いずれも昨年の洪水で釣り堀などから川や運河に逃げたとみられている。

 2月中旬、ワンノイ郡の運河で地元の住民が漁をしたところ、南米原産のピラルクー3匹が網にかかった。1匹は体長2・3メートル、体重150キロ、あとの2匹は70キロと30キロで、このうち70キロの1匹は1万5000バーツで販売した。2匹は池で飼っている。

 同郡の運河では3月10日、中北米原産のアリゲーターガーが釣り上げられた。体長1メートル、体重9キロで、アユタヤ・ゾウ園のオーナーが買い取った。
《newsclip》


新着PR情報