RSS

バンコク郊外で覚せい剤100万錠押収 資金洗浄で中古車店か

2012年3月22日(木) 16時50分(タイ時間)
【タイ】タイ警察は22日、バンコク郊外のパトゥムタニ県で麻薬容疑のタイ人男(40)を逮捕し、県内の民家に隠してあった覚せい剤の錠剤102万錠、粉末20キロ、ショットガン1丁、ライフル1丁と、男が経営する中古車店の自動車13台を押収したと発表した。容疑者は麻薬密売を手がけるほか、資金洗浄のため、中古車店を経営していたもよう。警察は共犯とみられる男4人の行方を追っている。

20120322%20police%20arrest%20yaba%20-%201.jpg
《newsclip》


新着PR情報