RSS

佐川急便、ハノイ市郊外に保税倉庫

2012年3月29日(木) 06時59分(タイ時間)
【ベトナム】佐川急便は29日、ハノイ市郊外のバクニン省トゥーソンに保税倉庫を開設したと発表した。同社のベトナムの保税倉庫は3カ所目。

 佐川急便は1997年にベトナム子会社を設立。ハノイ、南部のホーチミン市、中部のダナン市に拠点を設け、主に航空・海上貨物輸出入事業、国内トラック事業、倉庫事業を展開している。2011年からは衣料品・雑貨などの検針・検品事業を開始。今年3月にはハノイとホーチミンで日系物流企業として初の宅配便事業を始めた。
《newsclip》

特集



新着PR情報