RSS

J1ヴィッセル神戸、タイ・プレミアのチョンブリFCと提携

2012年3月29日(木) 21時26分(タイ時間)
【タイ】J1のヴィッセル神戸の運営会社クリムゾンフットボールクラブは29日、サッカーのタイ・プレミアリーグ、チョンブリフットボールクラブと業務提携すると発表した。提携内容は(1)アカデミー部門における交流:フレンドリーマッチの開催及び大会への参加(チョンブリ、神戸)、選手・指導者の交流(2)フットボールクリニックの実施:フレンドリーマッチ開催時などに現地でサッカースクールを開催(3)マーケティング契約:日系、タイ系企業の互いによるスポンサー斡旋、クラブ経営、運営面での情報交換(4)トップチームにおける交流:フレンドリーマッチの開催(チョンブリ、神戸)、選手・指導者の交流——。

 チョンブリは日系企業の工場が多いタイ東部チョンブリ市に本拠地を置き、昨季はタイ・プレミアリーグ2位。

 Jリーグとタイ・プレミアリーグは2月にパートナーシップ協定を締結するなど関係を強化中。タイ・プレミアリーグには日本人など外国人も多く在籍し、実力をつけている。2月にはタイ・プレミアリーグの昨季覇者ブリラム・ユナイテッドがバンコクでJ1のベガルタ仙台と親善試合を行い、PK戦の末、勝利した。ブリラムは3月7日にタイ東北部ブリラムで行われたアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の第1次リーグ初戦でも、昨季J1覇者の柏レイソルを3対2で破っている。
《newsclip》


新着PR情報