RSS

ミャンマーに広告代理店、ストライダーズなど出資

2012年4月1日(日) 13時53分(タイ時間)
【ミャンマー】ストライダーズ(東京都港区)は30日、タイ証券取引所(SET)上場の広告会社、チューオーセンコー・タイランドがミャンマーに設立する予定の会社「チューオーセンコー・ミャンマー(仮称)」(資本金30万ドル)に35%出資する方針を明らかにした。新会社はミャンマーで日系企業向け広告代理店業務、日系企業の進出支援コンサルティング業務を行う予定。

 チューオーセンコー(タイランド)は2010年に東京地裁に自己破産を申請した中堅広告会社、中央宣興の元タイ法人。中央宣興の経営破たん後、タイ、香港の投資会社から出資を受け、営業を継続している。
《newsclip》