RSS

スマトラ沖地震、マレーシア・ペナン島でも大きな揺れ

2012年4月11日(水) 15時14分(タイ時間)
【マレーシア】日本時間の11日午後5時39分ごろ発生したインドネシアのスマトラ島北部西方沖を震源とするマグニチュード8・7の地震で、マレーシア・ペナン島在住の女性は、ニュースクリップの取材に対し、「漢方医院にいたところ、薬棚が大きく揺れた。周辺の病院では建物内の人が外に飛び出していた」と話した。

 一方、マレーシア・クアラルンプールに住む会社員の男性は「弱い揺れが3分程度続いた。高い建物に住む人は明らかに揺れを感じた」と話した。同国西海岸一帯の広い範囲で揺れを感じた。
《newsclip》


新着PR情報