RSS

スマトラ沖地震、プーケット空港一時閉鎖

2012年4月11日(水) 16時50分(タイ時間)
【タイ】11日午後3時39分(タイ時間)ごろ発生したインドネシアのスマトラ島北部西方沖を震源とするマグニチュード8・7の地震で、タイ政府は津波が発生する可能性があるとして、南部のプーケット県、パンガー県、クラビ県などの沿岸住民に警戒を呼びかけた。津波が発生した場合の推定到達時刻はプーケットのパトンビーチ、カロンビーチで午後5時39分。

 ニュースクリップの電話取材に対し、パトンビーチのホテル「ノボテル・プーケット・リゾート・パトンビーチ」は「午後6時時点で津波は到達していない。万一に備え、宿泊客にはロビーで待機してもらっている」と答えた。

 この地震を受け、プーケット空港は午後5時から発着を一時中止。タイ国際航空、バンコクエアウェイズなどがプーケット便を運休・延期した。
《newsclip》