RSS

バンコク空港、出入国審査に自動化ゲート登場

2012年4月12日(木) 14時09分(タイ時間)
【タイ】11日、バンコクのスワンナプーム空港の出入国審査に同空港初の自動化ゲートが導入された。入国、出国がそれぞれ8台の計16台で、タイ人専用。1人当たりの所要時間はこれまでの45秒から25秒に短縮されるという。

 スワンナプーム空港の出入国審査は混雑時にもカウンターの多くが閉まったままで、時間帯によっては1時間以上かかることもある。出入国審査を担当するタイ警察は政府から圧力を受け、4月中旬のタイ正月(水かけ祭り)を前に、出入国審査担当の職員を増員し、状況は改善しつつある。

20120411%20Automatic%20Channel%20-%201.jpg

20120411%20Automatic%20Channel%20-%205.jpg

20120411%20Automatic%20Channel%20-%204.jpg
《newsclip》