RSS

最低賃金適用求めミャンマー人労働者がスト タイ西部のパイナップル工場

2012年4月16日(月) 14時34分(タイ時間)
【タイ】11日、タイ西部カンジャナブリ県のパイナップル加工工場で、4月1日に改定された最低賃金の適用を求め、従業員のミャンマー人がストライキを行った。経営側は要求を認め、ストは1日で収束した。

 ストがあったバイタフードファクトリー社の工場は従業員約3000人で、このうち約8割がミャンマー人。

 カンジャナブリ県の最低賃金は4月1日から1日182バーツから252バーツに引き上げられた。
《newsclip》