RSS

「大阪王将」 タイ出店へ シーファーレストランと合弁

2012年4月17日(火) 15時49分(タイ時間)
【タイ】餃子店チェーン「大阪王将」などを運営するイートアンド(大阪市中央区)は17日、タイに合弁会社を設立し、タイで「大阪王将」を展開すると発表した。新会社は「大阪王将タイランド」(資本金1000万バーツ)で、イートアンドが49%、タイの外食企業シーファーレストランが51%出資する予定。

 シーファーはタイでタイ中華料理店20店を展開。仕出しも行なっている。
 
《newsclip》


新着PR情報