RSS

三菱「ミラージュ」 タイ発売3週間で1・5万台受注

2012年4月19日(木) 21時12分(タイ時間)
【タイ】三菱自動車工業は19日、タイで3月28日に発売した小型乗用車「ミラージュ」が同日までに1万5000台以上を受注したことを明らかにした。「ミラージュ」のタイ仕様車はタイ政府が低燃費、低公害の小型車製造事業に優遇税制を適用する「エコカー」政策の認定モデルで、排気量1200cc、燃費は1リットル約22キロ。小売価格は38万バーツ(約100万円)からに抑えた
 
 「ミラージュ」は新興国でのエントリーカー、先進国での環境対応車という双方の市場要求に合致する世界戦略車という位置付けで、タイ東部チョンブリ県レムチャバン工業団地に建設した三菱自のタイ第3工場(年産能力15万台)で製造し、東南アジア諸国連合(ASEAN)、日本、欧州などに出荷する計画。日本では今夏の発売を予定している。
《newsclip》