RSS

カネカ、マレーシアに高機能フィルムの新工場

2012年4月20日(金) 12時15分(タイ時間)
【マレーシア】カネカは19日、フレキシブルプリント配線板などに使用される高機能性フィルム「ポリイミドフィルム」を製造する100%出資子会社「カネカ・アピカル・マレーシア」(資本金9400万リンギ)をマレーシアに設立すると発表した。すでに操業しているカネカマレーシアの敷地内に年産能力約600トンの工場を建設し、2013年10月に稼働する。

 新工場の建設により、カネカのポリイミドフィルムの年産能力は日本、米国、マレーシアの合計で3200トンになる。2016年までに追加の生産能力増強も計画しており、投資額は合計で約80億円を見込む。

 カネカはマレーシアに工場を建設することを決めた理由として、▽日本、中国、韓国などと自由貿易協定(FTA)を締結しており交易面で優位性がある▽天然ガス産出国で、ユーティリティの安定供給、調達コストが相対的に安い——などを挙げた。
《newsclip》